はじめまして、ネットでの出会い歴3年のコーキと言います。
出会いほぼ0の生活だったことから20代の後半からネットでの出会いに目覚め、出会いに不自由しない生活と将来を考えられる彼女と出会うことが出来ました!
しかし、最初は右も左も分からずに悩んだので、当サイトが同じように出会いがなくて困っている方のお役に立てればと思います。

 


​​
ハッピーメール

 

ハッピーメール ログイン

 

ハッピーメールにログインすることで多くの女性との出会いを増やすことが出来ます。

私自身、ほぼ出会いゼロの生活からネットでかなり出会いを増やし、実際にハッピーメールにもログインしましたが、ハッピーメールにログインしている会員の多さ、特に都内の会員数の多さには目を見張るものがあります。


ハッピーメールは17年の実績で累計会員数が1500万人以上となっているのです。

毎年88万人ほどの会員さんがハッピーメールに新規ログインして出会いを探しているのです。

累計会員数は、100万人超でもかなり多いので、ハッピーメールがいかにログインしている会員さんの多い出会い系であるかが分かると思います。


この、ハッピーメールにログインするだけでも十分に出会いは増やせるのですが、更に出会いの可能性が増やせる方法があります。

それが何かというと、ハッピーメールだけでなく、ハッピーメール以外の複数の出会い系に新規ログインすることです。
言い方を変えればハッピーメールと他のサイトをはしごするというわけです。

ハッピーメールを含め、出会い系はログインするだけならば無料です。
なので、3つのサイトにログインすれば、無料で出会いの数を3倍にすることが出来ます!

 

メッセージの交換などの異性と出会うためのアクションを起こして初めて料金が発生することになっていますので、とりあえずハッピーメール以外のサイトにもログインし、
・メッセージをくれる会員さんがいるところや、ログイン時に無料でもらえるポイントを使ってメッセージのやり取りが実際に出来ているサイトでは有料会員となり、
・他の上手く行っていないサイトはそのままにして様子を見ながら異性からのメッセージが来るのを待って、何も動きがなければ退会するというやり方が良いでしょう。


しかし、出会い系ってサクラが多そうで怖い・・・、悪質なサイトにログインしたくない・・・。
このような悩みのある方も多いでしょう。

確かにそういった悪質なサイトはあるのも事実です。
しかし、悪質なサイトとそうでないサイトは見極めることが出来るのも事実ですので、良質なサイトだけにログインすることも可能です。


良質な出会い系サイトであるかどうかを見分けるコツは

 

・運営歴が長いこと

最近は悪い噂は直ぐにネットを通じて広まってしまう世の中ですので、評判の悪いところはハッピーメールのように10年以上続くなんてことは考えられません。

10年以上続いているということ=世間的な信用が高く、たくさんの出会いを提供してきた何よりの証です。


・会員数が多い

出会い系などのネットでの出会いは口コミやメディア媒体で広がることが多いです。
特に女性は友達の紹介で始めたという方が多いです。

私はネットで出会った女性に必ずといって良いほどログインしたきっかけを聞きますが一番多いのは「友達がおすすめしてたから」でした。

口コミで広がり、会員数が増えていき、多くの出会いが増えていき、そこからまた更に口コミが広がるという好循環が結果的に会員数を増やす結果につながっていると、実際にログインして感じました

なので、ハッピーメールのように会員数の多さをウリにしているところにログインするのがおすすめです。


・年齢確認を求めるところ

出会い系は新規ログインして始めようとすると年齢確認を求められます。
実際にハッピーメールも新規ログイン時には年齢確認が必須です。

年齢確認って何か嫌だな・・・と思う方もいるようですが、この年齢確認こそが信用度の表れなのです。

現在出会い系は年齢確認が法律で義務付けられています。
これは18歳未満の少年少女が出会い系にログインすることを防ぐために決められていることなのです。

なので、「年齢確認不要」と言っているサイトがあればそのサイトは高確率で悪質サイトです。
法律を守らずにログイン出来るわけですので、うさん臭いの一言ですね。

おそらく出会いは期待できないでしょう。
つまり、ハッピーメールのように新規ログイン時に年齢確認が求められるところは運営会社が適切に法令順守をしているということですので、信用度が高いといえます。
年齢確認は新規ログイン時に一度確認するだけですので、そんなに手間にはなりません。


これらの条件で、ハッピーメールを含めたいくつかの出会い系を会員数や運営歴の長さ、社会的な信用の高さなどから判断しておすすめと思える順に紹介していきたいと思います。

ちなみにこれらのサイトは女性はログインするのはもちろん、ログインして利用するのも無料です。
なので、女性は無料で理想的なお相手と出会うことが出来ます。

1位 PCMAX

公式サイトを確認する

PCMAXは10年以上の運営実績と1000万人を超える会員の日本最大級の出会い系マッチングサイトです。

PCMAXには積極的にログインしている、いわゆるアクティブユーザーが50万人以上と大人数のところが特徴です。

PCMAXはプロモーション活動が多く、看板広告、雑誌広告、テレビ放送、公式オフ会、募金活動と様々な活動をしています。

ビルの看板などでPCMAXを見かけたことがある方も多いでしょう。

出会い系なのにオフ会があるので、PCMAXにログインしているユーザーはリアルの出会いも充実するのです!

更に、PCMAXは個人情報の管理に対して、個人情報について適切な保護措置を講ずる体制を整備し運用している事業者が付与されるジャフィックマークが与えられているので、個人情報保護に関してはどのサイトよりも信頼性が高いといえます。

会員数の多さ、10年を超える運営歴、アクティブにログインするユーザーの数、個人情報保護の信頼度などから運営会社の信頼度は出会い系サイトの中でも一番と言えるのでは?と思ったのでPCMAXを一位にしました。

公式サイトを確認する

2位 ハッピーメール

公式サイトを確認する

ハッピーメールは出会えた確率が70%超と高い確率を誇る出会い系サイトです。

ハッピーメールは累計会員数が1500万人と、業界トップクラスの会員数で、20秒に1人がハッピーメールに新規にログインしていると言われています。

つまりハッピーメールのログイン会員数はPCMAXを上回ります!

ハッピーメールは24時間体制のパトロールやサポート体制の甲斐があって、16年以上の運営実績があります。

他にもハッピーメールはフェイスブックでの新規ログインも出来るため、電話番号の登録をせずにログインすることが出来ますし、フェイスブックにハッピーメールにログインしたことはタイムラインなどには掲載されませんので、ハッピーメールを初めても友達にはばれません。

フェイスブックでハッピーメールにログインしたらフェイスブックでの友達にはハッピーメール上で会わないので安心です。

累計会員数はハッピーメールが1番なのですが、個人情報面ではPCMAXには劣ると考えてハッピーメールは2位です。

公式サイトを確認する

3位 YYC

公式サイトを確認する

毎日4千人が登録していて、累計の会員数は1000万人以上の出会い系サイトです。

PCMAXを上回っていましたが、PCMAXに抜かれかねない状態です。

また、コミュニティサイトでおなじみのミクシィグループが運営していることも登録者に安心感を与える要因の一つになっているようです。

コミュニティに登録することで同じ趣味の方を手軽に探すことが出来るので共通の趣味を持つ人と仲良くなりたい方はYYCが便利です!

ログイン者数の多さやミクシィグループの運営という点ではかなりの安心感がありますが、運営歴やPR活動ではPCMAXやハッピーメールには劣るかな?と感じたので3位にしました。

公式サイトを確認する


以上のようにハッピーメールだけでなく、出会い系には多くの種類があることが分かっていただけたかと思います。

出会い系をはしごしている会員さんはそんなに多くは無いので、ログインする出会い系の種類が多くなればなるほど多くの出会いが待っています。

ちなみに私は最高で3つのサイト同時にログインしていました。
 

 

 

ハッピーメール 会員 ログイン

ハッピーメールに新規ログインをしました。
しかし、当然ですが、ハッピーメールにログインしただけで出会いは増えません。
では、ハッピーメールにログインしたらどうするか?

ハッピーメールに限った話ではありませんが、ログインしたものの、何をすればいいのかよく分からずに、結局退会してしまったという方もいるようですので、こちらを見ていただいて、ハッピーメールでの全体の流れをつかんでもらえればと思います。

 

1、ユーザー情報の入力

自分の性別、都道府県、年齢、ニックネーム、求めるお相手を入力します。

都道府県は居住地を書くのが定石ですが、ハッピーメールはログインしている会員の多くが都内にいるので、職場が都内にある方などは都道府県を東京都にしてハッピーメールにログインするのもありです。
実際に会った時に「職場が都内だから都内でハッピーメールにログインしているんだ」と答えれば問題ありません。

また、年齢についてですが、ハッピーメールは新規ログインする時に年齢確認作業があるのでサバ読みはやめましょう。

 

2、電話番号認証、暗証番号設定

電話番号認証が不安という方も多いようですが、これは
「二重登録防止の為の携帯番号登録となります。ハッピーメールから電話をかける事は一切ございませんのでご安心して登録下さい」
とハッピーメールのサイトにも書いてありますので、安心してください。
ハッピーメールに新規ログインする際の手続き程度に思えばいいでしょう。

実際に私もハッピーメールに電話番号認証を行いログインしましたが、ハッピーメールから電話が来たことは1度も無いです。
ハッピーメールのように運営歴の長いところでしたら個人情報管理も出来ているはずなので安心です。

 

3、年齢確認

年齢確認のための書類をハッピーメールにログインする時にハッピーメールの運営側にメールで送るように指示されます。
免許証や保険証などです。

上にも書きましたが、優良な出会い系は法律に沿って年齢確認を行いますので年齢確認を求められる=優良なサイトです。
基本的に書類もせ生年月日と身分証明書の発行団体が写っていれば写真、氏名、住所などは隠して構わないので、住所や氏名などの個人情報は一切漏れないので安心してください。

 


4、次はプロフィールを作成しましょう。

ハッピーメールではプロフィールはネット上での自分の顔みたいなものです。

ハッピーメールでは実際に顔を合わせたことがない人とやり取りする以上、ハッピーメール内のプロフィールに書かれている情報で自分がどのような人物かを判断されることになります。

ハッピーメールでプロフィールは以下の項目を入力します。

・ニックネーム

・年齢

・身長

・スタイル

・ルックス

・職業

・詳細エリア

・年収

・希望する相手の年齢

・希望する相手のスタイル

・交際ステータス

・子ども

・タバコ

・お酒

・クルマ

・血液型

希望する年齢や相手のスタイルは少し選択肢を広くしておくのがおすすめです。
例えば、30代の男性が「20代前半」にしていると、それを見た女性が「この人遊び人?」と思う可能性があります。
なので、仮に20代前半にしか興味がなくとも、せめて自分の年齢位までは希望の範囲に含めておきましょう。

実際に自分がハッピーメールにログインしてお相手を探すときは希望の年齢層だけ探せばいいだけです。
ハッピーメールのプロフィールはログインしている異性に良い印象を与えるためのものと思ってもらえればと思います。

 

・興味あること

ハッピーメールは「興味のあること」を入力していると、プロフィール検索で選ばれやすくなります。
「遊び友達」、「趣味友達」、「恋人」など複数選択可。
中にはアダルトなものなものもありますが、そういったものを選択してしまうと真面目に相手探しをするためにハッピーメールにログインしている女性に引かれる可能性があるので、そういった項目は避けるようにしましょう。
仮にアダルト目的でハッピーメールにログインしていてもプロフィールで堂々と表に出すのは控えておきましょう。
ハッピーメール内ではあくまでも誠実な男性としてログインしている方が上手くいくと思われます。

ちなみに、ハッピーメール内では興味のある項目が多いほど検索される可能性があるので趣味関係や恋人、婚活関係などの誠実系の項目を多めに選ぶと良いでしょう。

この興味あることは、ハッピーメールにログインしている女性に検索してもらうための項目と捉えれば良いでしょう。


・自己評価

かっこよさ、おしゃれ度などを5段階評価で選びます。
これは2~4くらいにした方が無難だと思われます。

 

・自己紹介(ハッピーメールは500文字以内)

おそらくハッピーメールにログインして一番悩むのは自己紹介なのでは?
と思います。

なので、ログインしてもプロフィール文が浮かばない方は以下の手順で書いてみてください。

①、あいさつ

②、職業

③、趣味

④、自分の性格(何かエピソードがあると尚良い)

⑤、ハッピーメールを始めた理由

⑥、締め

こんな感じで書いてみてください。


例えるとこんな感じです。

はじめまして(あいさつ)

都内で営業の仕事をしています(職業)

趣味は学生時代に野球をやっていたので休日に草野球をしたり、スポーツ観戦をしてます。(趣味)

最近は草野球チーム内でお子さんの出来た方が増えてきているのですが、不思議となつかれるので、子どもたちと遊んでいるうちに気付いたら試合が始まっているということも最近は多いです(笑)
職場内でも新入社員や後輩たちから「〇〇さんだけは最初から話しやすかった」などと言われるので、話しやすいキャラのようです(エピソード)

社内恋愛は好きにはなれないので、こちらに新しい出会いがあったらいいな、と思って登録してみました。(登録した理由)

プロフィール拝見して気になった方にはメールしますので、よろしくお願いします。(締め)

と、こんな感じです。
ハッピーメール以外のサイトにもログインしようとしている方は、ハッピーメールで作った自己紹介文をコピーしてエクセルなどで保存しておくとログインした後にすぐ使いまわせて便利です。

 

とりあえず、これでハッピーメールに新規ログインしてから最低限やるべきことは完了しますので、次は実際にハッピーメールにログインしている女性を検索してみると良いでしょう。

 

 

ハッピーメール ログイン 履歴

ハッピーメールにログインし、プロフィールも作成した。
次はようやく女性の会員を検索することが出来ます!

ハッピーメールにログインしている女性を検索する時は「プロフィール検索」、「プロフ画像検索」、「掲示板検索」があります。
今回はプロフィール検索がどんなものかを取り上げてみます。

プロフィール検索はハッピーメールにログインしている女性を「住んでいる地域」、「年齢」などで検索することが出来ます。

試しに適当に検索してハッピーメールにログインしている女性にどんな方がいるのか見てみると良いでしょう。
ちなみにハッピーメールは相手のプロフィールを閲覧したり、写真を見たらポイントを消費するのでお気を付けください。

そして検索して表示されている女性を見てみると、年齢の下に時間が表示されていることに気が付くと思います。
これは、最後にハッピーメールにログインしたのはいつ?というログイン履歴になります。
ログイン履歴が5分以内の方はまだハッピーメールにログインしている状態の可能性が高いです。

ハッピーメールではこのログイン履歴が非常に大事な意味を持ちます。
なぜかというと、積極的に出会いを探している方ほど頻繁にハッピーメールにログインするからです。

ちなみに私もネットで出会いを探していたときは1日に何度もログインしていました(笑)

頻繁にハッピーメールにログインしている=出会いを積極的に探しているから頻繁にログインしている
出会いを積極的に探しているから頻繁にログインしている=会ってもらえる可能性が高い

ということになるので、ハッピーメールのログイン履歴は出会いを積極的に探しているかどうかを見極めるためには大事になってきます。

ハッピーメールではプロフィール検索時の検索項目に「過去の利用」という項目があり、最終ログインで検索範囲を絞れますが、最終ログインを「過去3日以内あり」にすると積極的にログインしている会員さんがヒットしやすくなりますので、ハッピーメールでは「過去3日以内あり」にして積極的にログインしている会員さんを探すと良いでしょう。

もしかしたらハッピーメールに慣れている女性も同じように積極的にログインしている男性を検索している可能性もありますので、自分自身も毎日のようにハッピーメールにログインしてアクティブ会員となっておきましょう。

ログインするだけなら2~3分あれば出来ますので、時間が空いたときにはスマホなどからでもハッピーメールにログインするようにしましょう。

 

 

ハッピーメール ログイン ポイント

ハッピーメールはログインするだけで、ポイントがもらえます。
1日1ポイントです。
つまり、毎日ハッピーメールにログインすることで1月で30ポイントもらえることになるわけです。

ハッピーメールで男性は有料なので、毎日ハッピーメールにログインしておけば、
ハッピーメールにログインする=お金の節約にもなります。

しかし、ハッピーメールにログインする際に注意点があります。
それは、ポイントをもらえるのはスマホのハッピーメールのアプリにログインした場合に限定されているということです。
つまり、PCでハッピーメールにログインしたところで、ポイントがもらえないということです。

なので、ハッピーメールで出会いを探すときはPC版だけでなく、スマホのハッピーメールでも毎日ログインしながらポイントをコツコツ増やしていった方が良いでしょう。

それにスマホ版は外出中でもハッピーメールにログイン出来るので、アプリをスマホに入れていたほうが便利でしょう。
外出中にハッピーメールにログイン出来るようになれば、外出中にもログインしてメールをすることが出来ますし、実際にハッピーメールで出会った方といざ会うときに連絡手段として使えますので便利です。

ただ、プロフィールの入力はPCの方が楽ですので、プロフィールが完成するまではPCの方でログインしてプロフィールが出来てからはPCとスマホのハッピーメールを使い分けてログインするといいと思います。

© 2017 ハッピーメール ログイン rss